着うたキングダムの事例

違法無料着うたフル事例2

違法無料着うたフル「着うたキングダム」

組織ぐるみで著作権を侵害していた例として有名なのが、「着うたキングダム」の事件ではないでしょうか。
大手レコード会社が著作権を保有する音楽ファイルを、サイト上に無断でアップロードを続けて、多大な損害を負わせました。

 

一見すると、他の著作権違反事例と大差ないように思えますが、組織ぐるみという点で、非常に悪意が強いと判断されています。
逮捕者を出したことで、閉鎖されてしまったのですが、これは当然の処置と言えます。

 

音楽ファイルなど配信が容易なものほど、悪徳業者の標的となりやすく、不当な利益を上げる手段として悪用されてしまいます。
特に、携帯電話向けのコンテンツは、気軽さと便利さからユーザーを集めやすい為に、著作権違反が恒常化しているのです。

 

「着うたキングダム」のように、組織ぐるみで著作権違反を行なっているサイトも少なくありませんので、サイトへ会員登録する場合には、しっかりと遵法サイトかどうかを見極めておく必要があります。
また、著作権を侵害していると分かりにくくしているサイトもありますので、音楽ファイルに著作権明記がされているかどうかを、確認することも怠らないで下さい。

 

上記で推薦した無料着うたフルサイトでは、著作権への認可申請を漏れなく行なっています。
安全を重視したサイト選びが求められている現在だからこそ、こちらの無料着うたフルサイトのような優れたサイトを利用するようにしましょう。


ホーム RSS購読